スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日カントリー雑貨の勉強やってます

フランス雑貨と言えば、パリの蚤の市やアンティーク家具などを思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。蚤の市というのは、世界最大のアンティーク街である「ラ-ポルト・ド・サン・クリニャンクール」で毎週数回開かれる、中古品の露天市のことです。フランス雑貨が好きな方には特に、魅力的なマーケットと言えるでしょう。

パートの日ですから午前中働いて帰ってきてからカントリー雑貨の学習に入りました。ただのパートといってもそう簡単なものではありません。仕事ですから思ったよりもたいへんなことが多いんです。仕事のあとにカントリー雑貨の学習は疲れますがやらないとね。

カントリー雑貨の学習は私には趣味のようなもので、仕事の合間にしています。そこで気楽に取り組んでいるっていう感じですね。本日も気楽に書籍を読んで内容を取り込んでいました。これをする前はだらだらと生活をしてたんですけれども、カントリー雑貨の学習をしていますと生産的な過ごし方をしているみたいで、気分的にもいいものです。

人見知り克服DVDがエイベックスから発売

スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。